アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールドのパンダ赤ちゃんの名前は?家系図とパンダの数も

更新日:

アドベンチャーワールドは、たくさんのパンダに出会うことが出来る、家族で楽しめる和歌山県白浜市の、大型人気レジャーですね。

2018年8月には赤ちゃんパンダも誕生し、ますます賑わっています。

今回は大人気のアドベンチャーワールドへのお出かけがより楽しくなるように、生まれたばかりのパンダの赤ちゃんについてや、パンダの家系図、飼育されているパンダの数など、アドベンチャーワールドのパンダ情報について詳しくお伝えします!

 







パンダの赤ちゃん

 

パンダの赤ちゃんというと、誕生する度に、TVのニュースなどで放送され、日本中で大注目されています。

大人のパンダが可愛いのはもちろんですが、赤ちゃんパンダの愛くるしさといったら特別ですね。

アドベンチャーワールドで2018年に誕生した待望の赤ちゃんパンダについてご紹介します。

名前

 

赤ちゃんパンダはメスで、名前は「彩浜(さいひん)」といいます。

2018年の11月16日までアドベンチャーワールドの公式ホームページ、はがき、園内の応募用紙で名前の募集をしました。

最終候補から投票を募り、なんと!10万通を超える応募の中から、「彩浜」が選ばれたのです!

和歌山県「白浜」で生まれた赤ちゃんパンダが、「彩り」を与え、明るく前向きになれるような未来の幸せを創る存在になってほしいという願いをこめて、「彩浜」と名付けられました。

一般の公募で名前が決められたということで、親近感が湧き、より多くの人々に愛される存在となりますね。

 

誕生日

 

「彩浜」は、2018年8月14日、午後10時32分に誕生しました。

生まれたときの体重は75グラムと、大人のパンダからでは想像出来ない小さな身体で生まれてくるのですね。

2019年1月11日より園内運動場デビューし、多くの来場者が「彩浜」に会いに、アドベンチャーワールドを訪れました。

今では、親子パンダの可愛いふれあいが見ることができますよ。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アドベンチャーワールド 公式さん(@adventureworld_official)がシェアした投稿 -

 

 

ママについて

 

「彩浜」のママは、「良浜(らうひん)」です。

2000年9月6日に、日本国内では12年ぶりの待望の赤ちゃんパンダとして、アドベンチャーワールドで誕生しました。

「良浜」は、「彩浜」を合わせて、全部で9頭の赤ちゃんパンダを出産している、子宝に恵まれたお母さんパンダなのです。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KEIさん(@panda_family_love)がシェアした投稿 -

 

母性溢れる「良浜」の姿はとても愛くるしいですね!

パパについて

 

「彩浜」のパパは、「永明(えいめい)」です。

1992年9月14日に中国で生まれ、2歳の時にアドベンチャーワールドへやって来ました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@pndholicがシェアした投稿 -

 

26歳とパンダの中では高齢にも関わらず、とってもりりしく元気な、お父さんパンダなのですね。

 







パンダ家系図

 

アドベンチャーワールドの公式ホームページにも掲載されていますが、たくさんのパンダが生活しているアドベンチャーワールドには、なんと、「パンダの家系図」があるのです。

 

パンダの家系図はこちら

 

そして、この家系図をじっくりと見て、気づくのは、パンダのお父さんは実は「永明」だけという点です。

永明は良浜のお母さんにもあたる、梅梅(めいめい)との間にも、実は6匹の赤ちゃんが生まれているのです。

梅梅が亡くなった後に、良浜と再婚?して、さらに9匹の赤ちゃんを授かっていて、永明はまるで、パンダ界の、ビッグダディのような存在ですね!

 







パンダの数は?

 

パンダ家系図ができるほど、これまでたくさんの赤ちゃんパンダが誕生した「アドベンチャーワールド」ですが、現在は何頭のパンダがいるのかが気になりますね。

2019年2月現在で、アドベンチャーワールドには、

  • 永明(えいめい)
  • 良浜(らうひん)
  • 桜浜(おうひん)
  • 桃浜(とうひん)
  • 結浜(ゆいひん)
  • 彩浜(さいひん)

の6頭が生息しています。桜浜、桃浜、結浜、彩浜の4頭全てが、永明と良浜の子供で、桜浜と桃浜は双子のパンダなのです。

1匹でも可愛い赤ちゃんパンダが、2匹同時に誕生するなんて、奇跡のように感じますが、実はパンダは50%の確率で双子の赤ちゃんを出産するようです。

しかし、どちらのパンダも今現在も元気に過ごせているのは、やはり奇跡かもしれません!

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

키미코💕Kimiko Mさん(@kimin1212)がシェアした投稿 -

1度に6匹のパンダの家族に出会えるのは「アドベンチャーワールド」だけの体験ですね!







まとめ

 

  • 和歌山県白浜町にある「アドベンチャーワールド」で、2018年8月14日に赤ちゃんパンダが誕生しました。
  • 誕生した赤ちゃんパンダの名前は「彩浜(さいひん)」で、お母さんパンダの「良浜(らうひん)」と、お父さんパンダの「永明(えいめい)」の子供です。
  • これまでにたくさんのパンダが誕生してきた「アドベンチャーワールド」では、「パンダ家系図」というものが存在し、改めて多くのパンダが生息し、たくさんの人たちから愛され続けてきたことが分かります。
  • アドベンチャーワールドは2019年2月現在、永明と良浜、そして2匹の子供たち4頭(桜浜、桃浜、結浜、彩浜)の計6頭が生息しています。

 

いかがでしたか。

とても愛くるしい赤ちゃんパンダの「彩浜」とその家族のパンダに会いに、ぜひアドベンチャーワールドへ遊びに行かれてみて下さいね。

アドベンチャーワールドの詳細はこちら

住所:〒649-2201 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地

TEL:0570-06-4481(代表)

営業時間:10:00~17:00(時期による変動あり)

URL:http://www.aws-s.com/

-アドベンチャーワールド
-

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.