ディズニーリゾート

ディズニー2019年7月混雑状況予想!夏休み前と中の違いはある?

更新日:

 「ディズニー」はどの時期に行っても、家族そろって楽しめるアミューズメントパークとしておなじみですが、その分やはり大人気のため混雑が悩みの種となりますね。

7月は夏休みがあるため、ディズニーへお出かけを計画する方も今からいらっしゃのではないのでしょうか。

今回は、これまでの混雑状況を参考にしながら、2019年7月のディズニーの混雑予想や、待ち時間予想について詳しく見ていきましょう!

 

オススメ記事
ディズニー2019年5月混雑状況予想!GWの待ち時間とリアルタイムも

国内でも有数の人気観光地であるディズニーは、夢の国とも呼ばれています。 パパママだけでなく、お子さんも喜ぶ場所として旅行先に検討している方も多いのではないでしょうか。 小さなお子さんでしたら、コスプレ ...

続きを見る

オススメ記事
ディズニー2019年6月混雑状況予想!雨と曇りの待ち時間の差について

ディズニーは季節によって様々なショーやイベントを行っていて、1年中楽しむことが出来るテーマパークですね。 連休中はもちろん、平日でも乗り物によっては長い待ち時間があったりします。 6月は、長いゴールデ ...

続きを見る

 







ディズニー2019年7月の混雑予想

 

7月はいよいよ夏本番!ということもあり多くのイベントが毎年行われます。

7月7日までは、ディズニーランド・シーどちらでも、毎年恒例の「七夕デイズ」が開催されますし、7月9日からは、ディズニーの人気キャラクター「ドナルド」のイベント「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」が開催されます。

ドナルドのイベントはこれまの夏イベントとは異なった、新イベントとなりますので、例年よりもパレード人気で多くの来場者が集まることが予想されます。

 

2018年の混雑状況を参考にすると、海の日を含む三連休前の7月上旬までは、そこまでの混雑は発生しておりません。

特に平日は空いている日も多くありました。

これは、学生がテスト期間中であったりと、まだ夏休み前なので、それほど混雑していないと考えられます。

しかし、海の日の3連休は、夏イベントも開始されていることもあり、ディズニーシーもディズニーランドのどちらも大混雑となっていました。

さらに、7月20日以降は、ほとんどの学校が夏休みに突入しますので、平日も通常の土日のように、混雑していきますし、休日は通常よりも混雑する日が多くなってきます。

 

2019年も同様の混雑が予想されますので、空いている日に遊びに行きたい方は、海の日前の7月前半にディズニーへ遊びに行かれることをオススメいたします。

また、ディズニーシーでは2019年7月23日に、新アトラクションの「ソアリアン:ファンタスティック・フライト」がオープンし、新たに「ソング・オブ・ミュラージュ」というショーも併せてオープンすることが決定しています。

ですから、7月23日以降はディズニーシーはディズニーランドより、さらに混雑しやすくなることが予想されます!

 







ディズニー2019年7月の待ち時間

 

ディズニーへ遊びに行く時期を、夏休みに前に行くか、夏休み中に行くかと悩まれる方も多いはず!

夏休み前と夏休み中の混雑状況や、待ち時間についてそれぞれ、昨年の待ち時間を参考にしていきましょう。

 

夏休み前

 

先ほどもお伝えしたとおり、7月は例年、海の日の三連休前の前半は空いている日が多いようです。

特に平日は空いていて、休日の土日でも、アトラクションの待ち時間ははそれほど長くならずに乗ることができます。

7月の前半は、年によっては梅雨が明けておらず、天気が悪い日が多かったりしますし、学生の場合はテスト期間中だったりするのでこの期間はディズニーに遊びに行くことを避ける方が多くいると考えられます。

しかし、海の日の三連休(2019年は7月13~15日)は、夏休み前ですが、毎年、3日間とも大混雑で、人気アトラクションは100分以上の待ち時間になるものも多数です。

特に三連休に中日は、3日間の中でも1番混雑する傾向があります。

また、海の日にちなんで、「ディズニーシー」へ遊びに行かれる方も多くいるようです。

少ない待ち時間でたくさんのアトラクションを楽しみたい方は、3連休前に遊びに行かれることをオススメします。

 

夏休み中

 

夏休みに入ると、遠方から訪れる方が多くなったり、学生は平日でもディズニーへ遊びに来ることが可能になるので、休日と平日の混雑の差が少なくなってきます。

 

平日は、7月の前半の休日くらいの混雑具合になるため、アトラクションの待ち時間も長くなってしまうものも多くあるようです、

また休日は、海の日の3連休ほどの混雑にはならなくても、やはり夏休み前の休日よりも混雑しますので、どのアトラクションに乗るのも1時間近くの待ち時間は発生してしまいます。

さらに2019年7月23日にオープンする、ニューアトラクションやショーがディズニーシーにはありますので、2018年以上にディズニーシーは混雑することが考えられます。

7月の夏休み中に、少しでも空いているディズニーへ遊びに行かれたい方は、「平日」の「ディズニーランド」へ遊びに行くのが、混雑を回避できるかもしれません。

 







ディズニー2019年7月の混雑まとめ

 

2019年7月のディズニーの混雑予想は、

  • 2019年7月15日の海の日を含む3連休前は比較的に空いていると予想されます。特に平日は短い待ち時間でアトラクションに乗ることができます。
  • 2019年7月13日~15日の海の日を含む三連休は、夏休み前ですが大混雑が予想されます。遊びに行く場合はアトラクションによっては、100分以上の待ち時間を覚悟しましょう。
  • 夏休み以降は、平日も休日も関係なく混雑が予想されます。特に「ディズニーシー」は、新アトラクション・ショーがオープンするので例年以上の混雑が予想されます。

いかがでしたか。

やはり、夏休みと言うことで、ディズニーは混雑しやすくなっています。

混雑予想を参考にしていただき、お出かけの計画を立てていただけたらと思います。

 

東京ディズニーランドの詳細はこちら

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−1
TEL:045-330-5211
URL:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

 

東京ディズニーシーの詳細はこちら

住所:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜1−13
TEL:0570-008-632
URL:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

-ディズニーリゾート
-

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.