江戸川区花火大会

江戸川区花火大会2020穴場で無料の場所取りは可能?屋台の場所や時間も

更新日:

江戸川区花火大会は打ち上げ総数約14,000発の迫力のある花火大会です。

毎年異なるテーマで構成されており、今年の見どころは「江戸川区特別プログラム~THE BRAVE SPLASH 2020~」。

大人も子供もワクワク感満載の展開が見所となっています!

また、特色として、8つの細かいテーマ構成になっており、各テーマごとのBGMや、遠隔操作による、きめ細かい演出も楽しめる見所満載の花火大会です。

そんな魅力がいっぱいの江戸川区花火大会をより楽しむために、場所取りや屋台の情報についてご紹介していきます!

オススメ記事
江戸川区花火大会2020交通規制の時間帯と通行止めや駐車場情報も

江戸川区花火大会は、江戸川河川敷で開催され、毎年、多くの方が訪れる人気の花火大会です。 2018年には約90万人方が足を運ばれました。 オープニングからフィナーレまで、趣の異なる8つのテーマで構成され ...

続きを見る

オススメ記事
江戸川区花火大会2020混雑状況!対策とリアルタイム攻略や穴場で混雑回避も

江戸川区花火大会は今年で第45回目を迎える、全国でもトップの来場者数を誇る花火大会です。 今年は東京オリンピックの影響で、日程が大幅に前倒しとなり、2020年5月23日の土曜日を予定していて、例年通り ...

続きを見る

オススメ記事
江戸川区花火大会2020有料席の種類購入方法とトイレや授乳とオムツも

江戸川区花火大会が今年も開催されることが決定しています! 今年は東京オリンピックの影響で、大幅に前倒しとなり、2020年5月23日の土曜日の開催です。 全国でも一番の来場が多いということで知られている ...

続きを見る

オススメ記事
江戸川区花火大会2020雨天の場合はどうなる?発表時間や延期日程も

江戸川区花火大会は打ち上げ総数約14,000発の大迫力の花火大会です。 毎年異なるテーマで構成されており、今年のテーマは「スペースアドベンチャー」。 また、大人も子供もワクワク感満載8つの細かいテーマ ...

続きを見る

 

 

江戸川区花火大会2020無料観覧席

 

 

 

江戸川区花火大会は一般向けの有料観覧席がありません。

無料観覧ポイントは、江戸川区側と市川市側のふたつに分かれており、周りに高層ビルが少ないので、無料観覧スポットが豊富で楽しめるところが魅力となっています。

 

江戸川区側無料観覧席の場所

 

江戸川区側は、無料観覧席として河川敷が開放されており、花火の打ち上げ場所すぐにある協賛席の近くは例年人気の観覧スポットとなっています。

そのほかにもおすすめの観覧スポットを後ほどご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

江戸川区側無料観覧席の場所取り時間

 

公式 ホームページの情報によると、17:00以降は警備員の巡回がないため、17:00以降の場所取りをおすすめします。

くい、ロープでの場所取りは禁止になっていますので、レジャーシートなどで場所取りを行うのがベストです。

 

防水タイプや、洗えるタイプが一つあると、公園など普段使いにもとても便利ですよ。

 

市川市側無料観覧席の場所

 

メイン会場となる市川市側には有料観覧席の両サイドに無料観覧席が設置されており、こちらも人気の観覧スポットとなっています。

多くの人で賑わっていますが、江戸川区側に比べると比較的混雑していません。

 

市川市側無料観覧席の場所取り時間

 

市川市側の場所取りには特に規制がなく、よほど遅くにならなければ場所取りに苦労することもありません。

良い場所を確保して観覧したいのであれば、15:00頃までに場所取りをすませるのがベストです。

 

江戸川区花火大会2020の江戸川区側穴場スポット

 

 

先ほどご紹介した無料観覧ポイントの河川敷は、多くの来場者で混雑が予想され、早くからの場所取りも必須です。

それ以外にも見やすいポイントをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

篠崎公園

 

敷地面積が約30万㎡の篠崎公園は、河川敷のアナウンスも聞こえ、花火もしっかりと楽しめます。

広大な敷地ですので、大人数でワイワイとするのにもおすすめスポットとなっています。

 

総武線陸橋下

 

近年穴場スポットとして紹介されており、年々観覧数が増加傾向にある注目のスポットです。

打ち上げ場所から1㎞ほほど離れますが、十分に花火を堪能できます。

 

東小岩江戸川病院付近の土手

 

打ち上げ場所にも近く、迫力のある花火を楽しめるスポットです。

無料観覧席よりも混雑はしていませんが、他のスポットよりも混雑が予想されるため、早めに到着することをおすすめします。

 

篠崎ポニーランド付近

 

花火大会開始の1時間前に到着して、座って観覧できることもあるという比較的混雑が少ない穴場スポットです。

打ち上げ場所からは15分ほど下流側にありますが、遮るものがないので快適に観覧できます。

 

江戸川区花火大会2020の市川市側穴場スポット

 

 

江戸川区側と同様に、無料観覧スポットは混雑が予想されます。

しかし、市川市側の穴場スポットは江戸川区側に比べて来場者数が少なく、ゆっくりと観覧したい方に最適な要チェックスポットです!

 

行徳会場

 

打ち上げ場所から南下した旧江戸川との分岐点に当たる少し離れた場所ですが、かなり人が少なく、落ち着いて楽しめるスポットになっています。

ただ、離れた距離にある分、音楽を聞くことは難しくなりますので、花火の観覧をメインに考えている方向けのスポットです。

 

大洲防災公園

 

メイン会場から300mほど離れた住宅街にあるおすすめスポットです。

河川敷の無料観覧スポットに比べると、混雑は少なく快適に楽しめます。

また、本八幡駅から京成トランジットバスが出ているので、アクセスも便利になっています。

 

江戸川区花火大会2020の屋台情報

 

 

花火大会のお楽しみポイントの一つでもある屋台は、江戸川区側と市川市側で出店数などが異なります。

特に、江戸川区側での観覧を予定している場合は要チェックですので、参考にしてみてくださいね!

 

江戸川区側の屋台情報

 

江戸川区花火大会は人気の花火大会で、例年かなりの来場者数で混雑した状況となっています。

そのため、江戸川区側では屋台の出店数が制限されており、屋台・露店の数が少なくなっています。

全くないわけではないので安心してくださいね!

具体的な出店場所としては、

  • 都営新宿線「篠崎」駅から会場に向かうルート沿い
  • JR「小岩」駅から会場に向かうルート沿い

例年の傾向での屋台の営業時間は、15:00頃〜21:00頃まで出店しています。

来場者数が多いため、早めの時間に調達することをおすすめします!

 

また、必要な飲み物などはコンビニやスーパーを上利用して調達するのも一つの手段です。

注意点としては、江戸川駅周辺にはコンビニやスーパーがほとんどないので、他の駅での購入をおすすめします。

 

市川市側の屋台情報

 

屋台も重視して楽しみたいという場合は、豊富に揃っている市川市側がおすすめです。

具体的な出店場所は、

  • 市川駅から会場につながるルート沿い
  • メイン会場周辺の河川敷一帯

時間は、昼過ぎから21:00頃まで営業しており、屋台の定番メニューが多い印象です。

駅前からも楽しめて、会場に着いてからも土手沿いでも調達が可能なので、フードやドリンクの調達には困らないでしょう。

 

江戸川区花火大会2020の穴場スポットと無料観覧&屋台まとめ

 

  • 観覧スポットは、江戸川区側と市川市側に分かれており、協賛席や有料観覧スポット付近のスペースはどちらもかなり人気のため、早めの場所取りが必須となっています。
  • 場所取り可能時間は、江戸川区は17:00以降、市川市側は特に規制はありません。
  • 穴場スポットは打ち上げ場所に近いほど混雑しますが、河川敷の無料観覧スポットに比べると、比較的混雑せずに観覧が可能です。
  • 屋台数が多くなっているのは市川市側で営業時間は昼頃〜21:00頃、江戸川区側は15:00頃〜21:00頃まで営業しています。

江戸川区花火大会の詳細はこちら

開催日:2020年5月23日(土曜日)
※悪天候の場合は中止
開催時間:19:15~20:30
開催場所:江戸川河川敷(江戸川区上篠崎1丁目25番、都立篠崎公園先)
打上総数:約14,000発
URL:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e032/sports/kankomidokoro/hanabi/index.html

-江戸川区花火大会

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.