動画配信サービス

ゴールデンウィークは自宅で過ごそう!動画配信サービスをご紹介

更新日:

ゴールデンウィーク、今年はなかなかお出かけもできず、退屈してしまいそう、、、。

そんなお悩みを解決できる、自宅で子どもと楽しめる動画配信サービスについてご紹介していきます。

これまで見たくても時間がなく手がつけられなかったあのアニメ、子どもと見たかったあの番組を、この機会にぜひ楽しんでみてください。

2020ゴールデンウィークは自宅で過ごそう!動画配信サービスをご紹介

  月額料金
(税込)
配信数 キッズ動画配信数 お試し期間
FODプレミアム   976円 約40000本 約300本 2週間
Hulu 1026円 約50000本 約500本 14日間
U-NEXT 2189円 約150000本 約1350本 31日間
auスマートパス 618円 約10000本 約600本 30日間
dTV 550円 約120000本 約350本 31日間
DAZN 1925円 年間10000試合以上 スポーツ関連アニメが少し 1ヶ月
Amazonプライムビデオ 500円 約15000本 約750本 30日間

 

FODプレミアム

 

 

FODプレミアムはフジテレビ系の動画が大半ですが、アニメも見ることができます。

また、80以上の雑誌も読み放題で、電子書籍を購入すると20%ポイントが還元されるという嬉しい特典もあります!

 

このようなママの声も。

ママのリフレッシュにも使えると嬉しいですね。

hulu

hulu

huluはとにかく見放題の本数が多く、アニメも充実しています。

そして、追加料金等も発生しないので、ママやパパが少し目を離して子どもに動画を見せていても安心できます。

 

大好きなアニメに夢中のお子さん多数です。

U-NEXT

U-NEXTは見放題の対象作品の本数がトップです。

幅広いジャンルから見たい作品を選べるのが魅力です。

また、U-NEXTのおすすめポイントは1つの契約で4アカウントまで作成可能な点です。

同じ時間帯に別の作品を見ることが可能となります。

子どもがアニメに集中してくれてるあいだに、ママも見たかったあの番組を見てほっと一息できちゃいますよ!

 

ずっと家にいると、お子さんもストレスがたまりますよね。

うまくストレスを発散させ、楽しめること間違いなしです。

auスマートパス

auスマートパスについていたビデオパスは2020年4月7日からTELASA(テラサ)に名称が変更され、サービスのオープン化でau以外のキャリアでも登録できるようになりました。

料金がお手頃で、アニメも見ることができます。

auの方には特におすすめです。

 

大人もこどもも一緒に楽しめますね。

d TV

dtvは国内の作品数ナンバーワンとなります。

懐かしいアニメから最新作まで幅広い作品が揃っていて、家族みんなで楽しめます。

 

お子さんと一緒に楽しめそうです!

DAZN

 

DAZNはドコモユーザーならなんと1078円で利用することができます。

DAZNはスポーツ視聴が中心ですが、最近は小さい頃から習い事でスポーツをしている子どもも多いので、楽しむことができると思います。

サッカーや野球、バスケットボール、モータースポーツに格闘技、アメフト、ラグビー、バレー、エクストリームスポーツ、自転車競技など、様々なスポーツを視聴できるので、お子さんが興味、関心をもつスポーツを見つけることができるかも。

海外の試合も見れるので、迫力満点です。

お子さんも大好きなスポーツを見て、気分転換できそうですね。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員なら見放題のAmazonプライムビデオは、ダウンロード機能がついているので、ダウンロードさえしておけば、オフラインでも動画楽しむことができます。

アニメも種類豊富で、コスパ高いです。

 

夢中になれるアニメが見つかりそうですね!

2020ゴールデンウィークは自宅で過ごそう!動画配信サービスをご紹介まとめ

 

いかがでしたか?ご利用中の携帯キャリアなどにより、お得な動画配信サービスもあります。

数も種類も豊富なので、ぜひお気に入りを見つけて、ゴールデンウィークを家族で自宅で楽しんでください。

 

-動画配信サービス

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.