箱根

箱根紅葉2019の時期は?混雑情報&おすすめの移動手段、攻略&オススメスポットの見頃も

更新日:

箱根と言えば、温泉ですよね。

昼間は紅葉を楽しんで、夜は温泉でゆっくり、なんていう楽しみ方ができるのも箱根の魅力です。

老舗旅館からリゾートホテルまで、選ぶのに困るぐらいの宿泊施設があります。

日帰りの場合でも、途中でホテルや旅館で休憩したり、ランチをとったりするのもいいですね。

お子さん連れの場合は、紅葉だけではお子さんが退屈してしまうかもしれないので、ロープウェイや海賊船、登山鉄道に乗ったり、美術館に寄ったりすると、家族みんなで楽しめるのではないでしょうか。

箱根には箱根美術館やポーラ美術館をはじめ、星の王子様ミュージアムまでいろいろな美術館がありますよ。

それから、紅葉を楽しみながらのキャンプなんていうのは、どうでしょう?

手ぶらでOKのバーベキューコースがあるので、利用しない手はないですよね。

大人のイベントになりがちな紅葉狩りですが、お子さんと一緒に箱根の紅葉を楽しむためのポイントをまとめてみました。

今回は、交通の便が良く、見どころも多い、人気の紅葉スポット、箱根の楽しみ方についてお伝えします。

 

オススメ記事
高尾山紅葉2019の混雑情報!平日と土日の攻略&ケーブルカー情報と現在の紅葉を知る方法

今回は、人気の紅葉スポット高尾山について。 見頃や、ケーブルカーの利用、混雑状況と今の紅葉情報について簡潔にまとめてみます。 高尾山は年中観光の場所としても人気ですが、やはり最も人が集まるのは紅葉の季 ...

続きを見る

オススメ記事
那須高原や那須岳の紅葉2019駐車場混雑と道路渋滞は?平日土日の攻略も

那須高原や那須岳で、美しい紅葉が見られることを知っていますか? 紅葉スポットは、秋のお出かけにぴったりですよね。 那須高原や那須岳の道路渋滞、駐車場混雑情報について、詳しく解説していきます。 平日や土 ...

続きを見る

オススメ記事
神宮外苑いちょう祭り2019の混雑状況は?リアルタイムを知って混雑回避も!

神宮外苑のいちょう祭りというイベントを知っていますか? 青い空と黄色のコントラストは、はっと息をのむほど美しく、一枚の絵のような風景が楽しめる神宮外苑の並木道。 ドラマやニュースでその風景を目にした方 ...

続きを見る

 







箱根紅葉2019の混雑

 

箱根の紅葉は例年、芦ノ湖周辺から始まり、10月下旬くらいから色づき始め、見頃は11月初旬から下旬です。

この見頃の期間には、勤労感謝の日があって、2018年は11月23日、24日、25日が3連休となり、激込みが予想されるため、混雑回避をしたい方は絶対に避けたいものです。

特に乗り物利用の場合は利用者が集中するため、人気の登山鉄道やケーブルカーなどに乗るのに50分待ち、60分待ちといったこともあるようです。

では、こうした混雑を避けるにはどうしたらよいのでしょうか?

 







箱根紅葉2019の攻略法

 

混雑を避けるためには、攻略法を知るのが近道!

攻略法をマスターして快適に紅葉を楽しみましょう。

 

ドライブで回る場合

 

比較的自由度が高く、駅などでの待ち時間がないため、ゆったりと紅葉を楽しむのなら、乗り物よりも、ドライブが向いています。

中でも芦ノ湖スカイラインは紅葉の季節のドライブコースとして特におすすめです。

箱根峠から望む富士山のパノラマは絶景間違いなしです。

ただし、ドライブの場合は、大脇谷の駐車場は絶対に利用しないこと!

渋滞して駐車場に入るまでに2時間、トイレでさらに2時間待つはめになるとか。

Uターンすることもできないので、ただひたすら待つしかないという、子供連れには一番つらいパターンになりそうです。

乗り物利用の場合も同じですが、混雑を避けるには、早朝のお出かけがおすすめです。

 

 

乗り物利用の場合

 

乗り物好きのお子さんがいらっしゃる場合は、あえて乗り物を選択されることもあると思います。

乗り物利用の場合は「箱根フリーパス」がおすすめです。

「箱根フリーパス」は登山鉄道、登山バス、ケーブルカー、ロープウェイ、海賊船に乗り降り放題で3900円という、大変お得なチケットです。

また、一部の観光施設の入場料が無料になるため、日帰りの場合でも十分にお得に利用できますよ。

 

乗り物利用の場合には、混雑をさけるための、ちょっとしたコツがあります。

この「箱根フリーパス」を使うルートは、箱根登山鉄道→箱根登山ケーブルカー→箱根ロープウェイ→箱根海賊船→箱根登山バス→ロマンスカーの順で回るのが、「箱根ゴールデンルート」呼ばれますが、これを逆に回ると、待ち時間が少なくなるようです。

ケーブルカーや鉄橋からの見渡す紅葉は見応えがありますよ!

以下の場所で購入できます。

  • 旅行代理店(JTB・KNT・日本旅行など 手数料がかかる場合があるため要注意)
  • 小田急線各駅
  • 小田急トラベル各店舗
  • 箱根登山鉄道
  • 箱根登山バス
  • 東海バス
  • 箱根登山ハイヤー

 

箱根フリーパスについてはこちら

 

 

 







箱根紅葉2019のオススメスポットと見頃

 

箱根には紅葉スポットがたくさんあります。

気になる場所をチェックして、効率的に回りましょう!

 

仙石原&長安寺

 

数ある名所の中でも、特におすすめなのが、仙石原にある長安寺です。

長安寺の紅葉は木が大きく見応えがあり、美しい紅葉と、「五百羅漢」と呼ばれるたくさんの石仏の両方を見ることができます。

また、長安寺のある仙石原は、ドライブしながら紅葉を楽しめるエリアでもあります。

仙石原は色づくのが早いため、見頃は10月下旬から11月上旬に迎えます。

 

 

詳細

交通手段:箱根湯本駅から箱根登山バス(T路線)約23分「仙石」バス停下車、徒歩約1分
住所:神奈川県箱根町仙石原82
TEL:0460-84-8187

 

強羅公園

 

大正時代に開園された日本初のフランス式整型庭園で、大きな噴水から上に見える木々には落葉樹が多いため、秋のモミジは、赤色に染まり、かやぶき屋根、茶室のコントラストが非常に美しく、それを見るのを楽しみに多くの人が訪れます。

白雲洞茶苑という茶室群があり、茶席で抹茶や和菓子をいただきながら、紅葉を愛でるのも、優雅で素敵ですね。

登山鉄道を利用すると、箱根湯本駅から強羅駅まで40分です。

見頃は11月中旬~下旬です。

詳細

住所:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
TEL:0460-82-2825(電話受付/9:00~17:00)
駐車場:普通車43台完備 (有料 1H / 300円)
HP:http://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/

アクセス:東名御殿場ICから乙女峠、仙石原経由、強羅まで約30分
小田原厚木道路小田原西ICから箱根湯本、宮ノ下経由、強羅まで約30分

箱根湯本から

桃源台から

仙石原から

 

大涌谷 (箱根ロープウェイ)

 

ロープウェイから見下ろす紅葉狩りは、他にない楽しさがあります。

大涌谷にある箱根ロープウェイは、天気の良い日には、富士山や東京スカイツリーまで見える人気のスポットです。

移動には、強羅駅からケーブルカーに乗るとさらに楽しめます。

見頃は10月下旬から11月上旬です。

 

 

詳細

住所:〒250-0408 神奈川県 足柄下郡箱根町強羅1300
TEL:0460-84-8437
URL:http://www.hakoneropeway.co.jp/

 

芦ノ湖キャンプ村、芦ノ湖スカイライン (富士山のパノラマ)

 

湖尻園地にある芦ノ湖キャンプ村は、手ぶらでBBQが楽しめます。

美しい紅葉を見ながらのんびりBBQなんて、最高ですよね!BBQの予約は電話で受付ています。

また、キャンプ村を通過する芦ノ湖スカイラインは、箱根峠から富士山のパノラマを望むことができるドライブコースでもあります。

紅葉の見頃は11月初旬です。

 

BBQの詳細はこちら

 

詳細

住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
TEL:0460-84-8279
URL:http://campmura.com/

 

箱根美術館

 

様々な美術館のある箱根ですが、箱根美術館はその美しい紅葉でも有名です。

大人気のため、紅葉の季節には朝から長蛇の列ができますが、前売り券を利用すると、並ばずに入れます。

また9時開園の強羅公園で共通券を購入すると、9時半開館の箱根美術館に並ばずに入ることができます。

また、強羅公園にも再入園可能な上、料金も割引となり、一石二鳥です。

箱根美術館の見頃は、強羅公園と同様、11月中旬から下旬です。

 

詳細

住所:神奈川県箱根町強羅 1300
TEL:0460-82-2623(代表)

開館時間
4月~11月 9:30~16:30
12月~3月 9:30~16:00

休館日
木曜日(祝休日の場合は開館)、年末年始

 







箱根紅葉2019のライトアップ

 

昼間の紅葉とはまた違った魅力がある夜の紅葉。

箱根登山鉄道や長安寺など、いろいろなところでライトアップが行われるので、そちらも楽しみですね。

 

 

 

 







箱根紅葉2019について

 

箱根は、静岡県に近い神奈川県南西部のエリアで、古くから温泉町として人気の観光地です。

また駅伝の開催地としても有名ですね。

芦ノ湖や大涌谷などの自然スポットから箱根神社、様々な美術館まで、たくさんの観光名所があります。

各地で富士山を眺めることもできます。

 

交通の便もよく、都内から日帰りで行けるため、人気の観光地である箱根ですから、紅葉の季節ともなれば、普段にも増して大勢の観光客が押し寄せます。

せっかくの紅葉ですから、少しでも混雑をさけてゆったりと楽しみたいものです。

また、エリアとしての箱根は非常に広く、スポット毎に紅葉の見頃が異なるので、それぞれのスポットの見頃を確認してから出かけたいですね。

 

 

箱根紅葉2019まとめ

 

以上、箱根の紅葉の楽しみ方でした。

  • 人気スポットのため、混雑は避けられませんが、どちらの場合もできるだけ早朝を狙っていくとよいでしょう。
  • ドライブの方が比較的ゆったりと回れます。
  • お子さん連れの場合は、登山鉄道にロープウェイ、ケーブルカーや海賊船など、乗り物利用も楽しいです。その場合は、ある程度の混雑は覚悟して行ってくださいね。
  • 「箱根フリーパス」を利用することもお忘れなく。施設の入場料が無料になることもあるのでお得です。
  • 箱根の紅葉の見頃は11月中旬から下旬のところが多いですが、場所によっては早いところもあるので、それぞれのスポットの見頃を確認してからお出かけくださいね。
  • 紅葉だけでなく、BBQや美術館巡りが楽しめるのも箱根のいいところ。

 

ぜひ、お子さんと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

 

 

詳細はこちら

-箱根
-

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.