彦根城

彦根城の桜祭り2020はいつからいつまで?ライトアップ時間と屋台の時期も

投稿日:

日本で天守が残されているお城ははたったの12城しかない!というのはご存知ですか?

その中でも、滋賀県の彦根城は「国宝五城」の1つとして登録されています。

築城から400年以上もの歴史があり、江戸時代の一大大名として名をはせた「井伊家」が城主を務めていました。

皆さんご存知、「井伊直弼」もここに住んでいたんですよ(ここテストにでますよ~)

今はひこにゃんが当主(マスコット)を務めていることでも有名ですね。

 

そんな彦根城は実はお花見スポットとしても有名なんです。

毎年、見頃を迎える期間には桜祭りも開催され、多くの人々が彦根城を訪れます。

今回はそんな彦根城の桜祭りについて調べてみました。

オススメ記事
彦根城の桜祭り2020はいつからいつまで?ライトアップ時間と屋台の時期も

日本で天守が残されているお城ははたったの12城しかない!というのはご存知ですか? その中でも、滋賀県の彦根城は「国宝五城」の1つとして登録されています。 築城から400年以上もの歴史があり、江戸時代の ...

続きを見る

彦根城の桜祭り2020はいつからいつまで?

 

すでに2020年の桜祭りは詳細が発表となっていました♪

 

桜祭りの期間と時間

 

詳細

 
■期間
 2020年3月28日(土)〜4月16日(木)
■彦根城の観覧時間
 8:30〜17:00

 

ライトアップ時間は下でご紹介!

ぜひ最後まで読んでくださいませ。

 

急げ~!皆の者!!見逃すでないぞ!!

交通規制の御触書も見逃すでないぞ。

 

※毎年交通規制も出ているようです。

 規制の詳細は「広報ひこね」の3月号に毎年掲載されます。

 車で行く方はCheckしてみてくださいね。

 

入場について

 

彦根城の中まで入るなら入場料がかかります。

もちろん周辺の桜を見るだけならば入場料金はかかりませんよ。

 

詳細

 
■入場について
彦根城(内堀より内側)・玄宮園の観覧には入場料が必要です。
■料金
 彦根城+玄宮園 一般800円/小中学生200円
 玄宮園のみ   一般200円/小中学生100円

 

お城だけではなく、旧大名庭園の玄宮園の風景も見ごたえ抜群と評判です。

江戸の歴史を感じながら、本格的な日本庭園をゆっくり見るのも悪くないですね♪

 

彦根城の桜祭り2020のライトアップの時間

 

彦根城といえば、このライトアップなんです!

 

ライトアップの詳細

 

まず最初に、桜の開花状況により期間が変更となる場合もありますので、ご了承ください。

詳細

 
■期間 
 2020年3月28日(土)〜4月16日(木)
■点灯時間
 18:00〜21:00
■点灯場所
 彦根城内 内堀沿い
 ※玄宮園前〜表門橋〜大手橋・京橋口

 

お堀の桜を中心にライトアップされる桜・桜・桜。

その桜たちは堀に向かってこぼれ落ちそうなほどに咲き乱れ、水面はそれを受け止めるかのように、水面にその姿を映し出します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DAISUKE(@kanrenja)がシェアした投稿 -

無風の時には、内堀に張られたお水が水鏡のようです。

一度はこの目で見てみたい景色です。

 

ライトアップの時の防寒グッズ

 

夜は「めちゃくちゃ寒い日」もあるライトアップの時間帯。

この他にも、水辺で冷え込みがキツイというツイートもありました。

お子さんと一緒だと寒さは余計に心配になります。

防寒対策はばっちりで行きたいですね。

あまり荷物にならない防寒グッズをいくつかご紹介します。

 

フード ウォーマー(マスクにも)

 

耳、首、そして口元まであったかポカポカ。

人混みに行くと、風邪やウィルスをもらってくる不安もありますよね。

このタイプなら口元部分がマスク替わりになるので、マスク嫌いの子でも大丈夫かな?

 

レッグウォーマー

 

お子さんの足にサッとはめてあげてもいいレッグウォーマー。

ママのサイズに合わせておけば、ママも子供も使えて便利です。

パパは・・・自分で用意してもらいましょうか。

 

大判のストール

 

大判のストールなら、ベビーカーのお子さんの膝にかけてあげても◎

ママに似合うおしゃれなデザインで1つ、持ち歩いてたら便利です。

 

彦根城の桜はライトアップが本当に綺麗ですが、寒いというだけで少し台無し感が出てしまいます。

お子さんにもママにも使える&調節しやすい防寒グッズをうまく持ち歩いてみてはどうでしょう。

 

彦根城の桜祭り2020屋台の時期

 

彦根城の桜祭りでは、井伊直弼の銅像前に屋台も出ていますよ

また桜祭りと同時に「城下にぎわい市」が開催され、Made in HIKONE の特産品も販売されています。

焼きそば、いか焼きなどのみんな大好き!おなじみの味グルメから、彦根特産の近江牛を使った握り、湖魚の佃煮や和菓子、地酒など地元ならではの料理が味わえちゃうんです。

ファンにはたまらない、ひこにゃんグッズも販売しますよ♪

 

屋台&城下にぎわい市の詳細

 

■期間

2020年3月28日(土)〜GW最終日まで

■時間

9:30〜17:00

■場所

金亀児童公園内井伊大老像横

 

こんな感じの屋台スペースが出店します。

地元のいろいろな味やお土産品の購入うも楽しめちゃう、同時開催のにぎわい市が嬉しいじゃありませんか!

それにしても、近江牛の握りだなんて・・!

A級グルメな屋台も美味しそうです。

彦根城の桜祭り2020桜守のはなし

 

少し彦根城の桜の話をしましょうか。

 

彦根城の敷地内に咲く桜はおよそ1200本。

1934年(昭和9年)に観光の一環として植えられました。

その桜のほとんどは、種子を残しにくく接ぎ木のみで増やし、守られてきたソメイヨシノです。

 

寿命60年と言われるソメイヨシノは、彦根の桜守の人達の手により樹齢70年を越えた今でも、綺麗に咲き誇り、見に来た人達を魅了し続けています。

弱ってしまった桜を植え替えて、元気な桜を植えてしまえば観光の目玉としての桜並木を維持することが出来ます。

しかし、彦根城の石垣を崩す可能性があると、植え替えることについて彦根市から許可が下りることはありませんでした。

元気な桜を、ふるさとの風景を、見にきた人達の感動を守るため、彦根の桜守の方たちは、今年も彦根城の桜の根元に肥料をまいています。

 

昔の人たちが1つ1つ積み上げて造られた石垣とお堀。

彦根城をいろいろな人に見てもらいたいと桜を植えた人たち。

その風景を近くで見て育ち、これからも守りたいと、桜の手入れをしてくれる人たち。

いろいろな人達の気持ちがあってこそ、今見る事ができる美しい風景なのだと思います。

 

最近は、お花見スポットに出向き、桜の根元に余ったお酒を撒いてしまう人や枝を折って持ち帰る人なんかもいるそうです。

また、訪れた多くの人が桜の根本を踏み、その積み重ねで桜が弱ってしまう原因ともなっています。

1人の「まぁいいか」が集まると、誰かに数倍の労力として跳ね返っている場合があります。

そして、その逆も。

あなたも桜守になりませんか?

まずは1歩、根っこを踏まないように歩くことから。

 

彦根城の桜祭り2020はいつからいつまで?まとめ

 

  • 彦根城の桜まつり2020は3月28日(土)〜4月16日(木)に開催決定
  • お堀周辺でライトアップが18:00~21:00まで実施されます
  • この時期のライトアップ時間帯は冷え込むことがある。防寒対策をお忘れなく
  • 屋台はもちろん、特産品が買えるお店も出店

 

今回、彦根城の桜祭りについて調べてみて、桜の姿が美しいことにビックリしました。

ライトアップや屋台、特産品市、そして何より国宝彦根城。

グルメ&歴史ロマン&美しい風景と、一石でなん鳥も楽しめる桜まつりだということがわかりました。

彦根城の桜まつり2020に、ぜひお出かけしてみてくださいね!

 

彦根城桜まつり2020の詳細はこちら

住所:〒522-0061 滋賀県彦根市金亀町1-1
最寄:JR彦根駅下車 徒歩約15分
【問い合わせ】公益社団法人 彦根観光協会
〒522-0064 滋賀県彦根市本町1-12-5 ひこね街なかプラザ内
TEL:0749-23-0001

-彦根城

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.