Hulu

Huluの解約方法とタイミング!できない原因と電話のやり方も

更新日:

>>2週間無料トライアルで安全に動画を見る<<hulu

皆さんはHuluをご存じですか。

登録などをしていなくても、名前だけは聞いたことがあると言う方も居るのではないでしょうか。

Huluとは、動画配信サービスをしているサイトの事なのですが、観ることのできる動画数も多く、高画質なので、登録している方が多いそうです。

子育てに忙しいママなども、家事や育児の合間などの、ちょっとした自由な時間にお好きなタイミングで楽しむことが出来るので、とてもおすすめです。

そんなHuluにはお試し期間などがあるのですが、「無料の期間に試してみたい」、「登録はしてみたけど解約方法がよく分からない」などをお悩みの方へ、解約方法やタイミングなどを色々ご紹介していこうと思います。

 

解約方法

 

Huluの解約方法は、お持ちの携帯やパソコンなどによって少し違いがあるようなのですが、簡単にご説明しますね。

  1. Huluのサイトを開く
  2. 右上にある設定を押す。
  3. パスワード・アドレスを入力。
  4. プロフィールを選択。
  5. 再度パスワードを入力し、「進む」を選択。
  6. 「契約解除する」を選択。
  7. 「契約解除を続ける」を選択。
  8. アンケートに答える。
  9. 「契約解除する」を選択。

 

これで、終了です。

解約をする場合は、必ずHuluのサイトにアクセスしてください。

Huluにはアプリもあるのですが、解約はHuluのサイトでしか解約手続きが出来ないので注意が必要です。

 

解約のタイミング

 

Huluを解約するタイミングを、大きく2つに分けてご説明していこうと思います。

まず、

  • 無料期間だけを楽しみたい方が、有料になる前に解約をする場合。
  • 月額を支払っている有料会員の方が、解約をする場合。

です。

どちらの場合も、せっかく登録をしたのであれば、ギリギリまでHuluを楽しんでもらえればと思うので、それぞれにおすすめの、解約のタイミングをご紹介していこうと思います。

 

無料トライアルの時

 

まず、無料トライアルについても簡単にご説明します。

無料トライアルとは、Huluが行っているサービスで、登録してから2週間は、無料で動画を楽しめると言うお試し期間のことです。

この期間は、観られる動画にも制限などはなく、有料会員と同じ条件で楽しめます。

この期間の間に、Huluが自分に合っているのかなどを確認できるのできます。

そして、無料トライアルの期間内であれば、解約をしても料金は一切かからないのですが、2週間を過ぎると自動的に有料会員になるので、無料期間だけを楽しみたい方などは、2週間以内に解約をしなくては、いけません。

 

例)
1月1日に登録→1月14日までが無料トライアル期間→1月15日からは有料会員となります。
(※Huluは前払い制なので、この場合15日に支払い請求が来ます。)

 

無料トライアルは、解約した時点で一切動画は見られなくなってしまいます。

なので、おすすめは2週間ギリギリまで、Huluをお試しすることです。

そして、2週間目(上記の例だと14日)に解約をしていただければ、お試し期間を最後まで楽しめます。

 

通常時

 

すでに有料会員になっている方は、毎月の月額を支払っているかと思います。

まずHuluの支払い日は、ご自身が登録をした日付によって、それぞれ違います。

例)1月1日に登録→1月14日まで無料トライアル期間→1月15日から有料会員
となるのですが、この無料トライアル終了した翌日の日付(上記だと15日)が毎月の月額支払い日になります。

無料トライアルでは、解約した時点で一切動画は観られなくなるシステムでしたが、有料会員は違います。

有料会員は月額を前払いで支払っているので、次の支払日前日(契約期間内)までは使用することが出来るそうです。

例)
支払い日が1月15日の場合は、途中1月20日に解約をしても、1ヶ月の契約期間内である2月14日まで使用することができます。

 

解約をするタイミングは、みんな違うかもしれませんが、前払い制のHuluは、登録をしているので支払い日が来ると自動的に引き落としされます。

ご自身の支払い日を確認して、解約をしたい場合は、次の支払い日が来る前に忘れずに解約をすることをおすすめします。

>>2週間無料トライアルで安全に動画を見る<<hulu

 

解約できない原因

 

Huluを解約できない原因は様々な理由が考えられるので、いくつかよくある原因をあげてみようと思います。

  • 解約する手順の途中で選択を間違えて押してしまっている。「キャンセル」や「解約をやめる」のような選択があります。
  • ログアウトを解約と間違えてしまっている。
  • 有料会員は解約した後にも前払いした結契約期間内だと、まだ動画が観られるので、解約出来ていないと思ってしまう。
  • Huluは、サイトでのみ解約手続きができるが、アプリから解約をしようとしている。
  • 通信エラーなどで、解約手続きが完了していない。

 

こちらにあげたものは、勘違いや入力ミスなど簡単なものが多いので、もう一度やり直したりと簡単な方法で解決できると思います。

しかし、まれに解約が出来ているのに請求が来るなど、Hulu側のミスもあるようなので、その場合は、Huluのサイトなどで電話やメールで問い合わせてみてください。

 

電話で解約する方法

 

困った時の解決方法として、Huluのヘルプサポートでは、メールと電話が選択できます。

その際は、個人情報・本人確認のためにこちらが必要になります。

  • ご利用のお支払情報
  • お名前(漢字・よみがな)
  • 生年月日(西暦)

本人確認が出来ないと対応してもらえない可能性があるので注意してください。

電話での受付時間はこちらです。

受付時間は10:00~21:00
※1月1日以外は、年中無休です。
固定電話から→0120-834-126(無料)
携帯電話→050-3851-3926(有料)

 

どちらか、連絡方法を選んで連絡してみて下さい。

電話でのお問い合わせでは、時間によっては込み合っていて繋がらないことがあるそうなので時間に余裕がある時の方がいいかもしれません。

>>2週間無料トライアルで安全に動画を見る<<hulu

 

まとめ

 

  • Huluの解約方法は、だいたい同じだが、使用している携帯やパソコンによって少し違うことがある。
  • Huluの解約は、アプリでは出来ないのでサイトにアクセスして手続きをする。
  • Huluを解約するタイミングは、無料会員と有料会員では、違いがある。
  • 無料トライアル期間内の解約であれば、一切料金はかからない。
  • 無料トライアル期間は2週間あるが、解約した時点で、一切観られなくなる。
  • 無料トライアルだけを楽しみたい方はギリギリまで楽しんでから解約を忘れないようにする。
  • 2週間を過ぎても解約していなければ自動的に有料会員になる。
  • Huluは前払い制なので、無料トライアルの2週間が終了した翌日に支払い請求が来る。
  • 有料会員は、月額を前払いしているので、解約をしても契約期間内はHuluを使用し続けることができる。
  • Huluの解約は手順が多いので、選択して画面などて間違えないようにする。
  • どうしても解約出来ない場合は、Huluのヘルプサービスの電話かメールで問い合わせる。
  • 問い合わせの場合は、個人情報がいくつか必要になる。
  • 電話のお問い合わせは混雑していて繋がりにくい場合があるので、時間に余裕がある時の方が良い。

Huluの解約方法について、色々ご紹介させてしましたが、いかがでしたか。

とくに解約はしない方には、あまり必要ない情報がほとんどのですが、初めてHuluをお試ししようと思っている方は、解約をしなくても、知っていた方が安心する情報をお伝え出来たのかなと思います。

選択画面などが色々あって解約までの手順が少し多いですが、確認しながら進めていけば時間もかからずに手続きができると思います。

困った時は、ぜひご覧になってみてください。

参考になる情報が見つかるかもしれません。

オススメ記事
Huluの料金と契約&支払い方法!ログインできない時の対処法も

>>2週間無料トライアルで安全に動画を見る<<   皆さんは、Huluをご存じですか。 CMなどてもたまに見かけるので聞いたことはあるよって方も多いと思います。 普段わたしは子供が居るので、 ...

続きを見る

>>2週間無料トライアルで安全に動画を見る<<hulu

-Hulu
-

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2019 All Rights Reserved.