鎌倉花火大会

鎌倉花火大会2019交通規制と駐車場情報!渋滞回避は何時到着?帰りも

更新日:

鎌倉花火大会2019は、7/10(水)に開催されます!

この花火大会は、1949(昭和24)年から続き、今年で71回目となる花火大会です。

毎年7月の平日に開催されているにも関わらず、東京や横浜からもアクセスが良いため、混雑必至のイベントとなっています。

そんな大人気の鎌倉花火大会の交通規制についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

オススメ記事
鎌倉花火大会2019江ノ電混雑状況!何時の電車に乗ればいい?帰り対策も

鎌倉花火大会は、約2,500発の花火が楽しめ、毎年約150,000人が訪れる人気の花火大会です! 見所は何と言っても、沖合を走る花火船から海に投げ入れられる水中花火! そのほかにも多彩な花火が楽しめま ...

続きを見る

 







鎌倉花火大会2019の交通規制

 

 

鎌倉花火大会の交通規制については、2019年6月14日現在、公開されていません。

【2019年7月4日追記】

例年の傾向通り、車両交通禁止などの交通規制が実施されています。

交通規制の時間帯は18:30〜22:30頃、対象は「鎌倉駅前交差点〜滑川交差点」、「鎌倉駅の東口・西口ロータリー」です。

 







鎌倉花火大会2019の駐車場情報

 

昨年は花火大会専用の駐車場はなく、公式サイトでは、「お車でのご来場はご遠慮ください。」との注意書きがあります。

花火大会は行きたいけど、どうしても公共交通機関の利用が難しい方向けにいくつか周辺のコインパーキングをご紹介いたしますので、参考にしてください。

ただ、確実に駐車場を利用したい場合は、朝には到着していないと駐車できないとの口コミもありますので注意してくださいね。

 

由比ヶ浜地下駐車場

 

 

駐車台数は多いですが会場に近いため、利用するなら早朝に停めておきましょう。

また、営業時間が短いので注意が必要です。

 

詳細

由比ヶ浜地下駐車場

住所:鎌倉市由比ヶ浜4-7-1
駐車可能台数:182台
営業時間:7〜8月は6:00〜21:00まで営業

由比ヶ浜パーキング

 

https://twitter.com/hari_koe/status/895296258381824000

駐車台数が多く、海水浴場からも近い駐車場です。

周辺の駐車場に比べて値段が安くなっていますので、混雑する可能性があります。

会場付近の駐車場のため、早朝からの利用がおすすめです。

 

詳細

由比ヶ浜パーキング

住所:鎌倉市由比ヶ浜4-7-1
駐車可能台数:120台
営業時間:24時間営業

 

材木座駐車場

 

こちらは神奈川県道路交通車の駐車場となっています。

詳細

材木座駐車場

住所:鎌倉市材木座6-886-5
駐車可能台数:63台
営業時間:24時間営業

 

カネ石駐車場

 

JR鎌倉駅から800mの鎌倉女学院の隣にあります。

駅付近は混雑や交通規制が予想されますので注意が必要です。

詳細

カネ石駐車場

住所:鎌倉市材木座1-4-8
駐車可能台数:70台
営業時間:24時間営業

 

 







鎌倉花火大会2019の渋滞回避方法

 

当日は早め早めの行動を心がけましょう。

花火大会開始時間〜終了付近の時間帯は大変な混雑ですので、時間をずらして渋滞や混雑を回避しましょう。

また、車で行く際は、早朝から夜中の1日イベントになることを覚悟して準備していってくださいね。

 

到着時間

 

上記でもお伝えしましたが、花火大会会場付近の駐車場を利用するなら早朝の6:00〜7:00の間に到着するのが望ましいでしょう。

鎌倉は観光地なので、朝早くから空いている飲食店も多く、早めに行って観光を楽しむのもおすすめですよ。

 

帰りの時間

 

会場付近や駅付近では交通規制でかなりの渋滞が予想されます。

花火大会終了直後は特に混雑しますので、終了前に引き上げたり、飲食店やカフェで休憩してから時間をずらして帰るのがおすすめです。

会場周辺の交通規制は2018年情報によると18:30〜22:30頃となっています。

時間のある方は22:30前後がスムーズに帰れそうですね。

 

途中から電車を使う

 

花火大会会場付近は駐車場も少なく、渋滞も予想されます。

おすすめは、鎌倉駅の手前の駐車場に停めて、電車で移動する方法です。

穴場の駐車場スポットとしては、横須賀駅近辺の駐車場が便利です。

鎌倉駅の近くであれば大船駅も候補に入りますが、様々なところで紹介され、今では混雑しています。

さらに大船駅は、帰りの電車が鎌倉駅からの上り電車(横浜方面)になるため、混雑が予想されます。

その点、横須賀駅は、鎌倉駅から下り電車になるので、上り電車に比べて混雑が少しマシになっています。

 







鎌倉花火大会2019の交通規制まとめ

 

  • 鎌倉花火大会2019の交通規制の時間帯は18:30〜22:30頃、「鎌倉駅前交差点〜滑川交差点」、「鎌倉駅の東口・西口ロータリー」が対象となっています。
  • 例年、会場付近は大変な混雑ですので、基本的に車での移動はおすすめできません。どうしても車移動でないと行けない場合、早めの行動が安心です。
  • 混雑回避方法としては、早朝6:00〜7:00には目的の駐車場に到着し、早めに引き上げるか、交通規制が解除される22:30前後に帰るのがおすすめです。
  • 車と電車を併用すれば、帰りの渋滞に巻き込まれる可能性が低くなります。鎌倉駅近辺だと横須賀駅付近の駐車場が穴場となっています。

いかがでしたでしょうか?

大人気の花火大会なので混雑必至ではありますが、今回の記事を参考にご自身の利用しやすい方法で花火大会を楽しんでくださいね。

 

鎌倉花火大会の詳細はこちら

開催日時:2019年7月10日(水曜日)
打上時間:19時20分~20時10分
予備日 :なし
*荒天・高波などの気象状況によって中止となる場合があります。
場所:鎌倉海岸(由比ガ浜海岸・材木座海岸)
URL:https://www.trip-kamakura.com/feature/5685.html

 

 

-鎌倉花火大会
-,

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.