川口花火大会

川口花火大会5月2019穴場情報!子連れママにおすすめの場所も

更新日:

「川口花火大会に家族で行きたいけれど、どこも混んでいて心配」

「なるべくお金をかからずに子供と花火を見たい」

と思っているママさんは多いのではないでしょうか?

実際、人混みで迷子になってしまったら大変ですし、花火を見る席の確保だけでお金がかかってしまうと家計の負担にもなってしまいます。

今回は、そんな子連れママさんたちにおすすめの穴場などを紹介します!

 

オススメ記事
川口花火大会5月2019混雑予想とリアルタイムで知る方法!口コミも

川口花火大会が2019年5月18日(土)に埼玉県川口市「荒川公園」で開催されることが決定しました。 第1回の開催となるため、例年と比較予想が出来ないこともあり、まだまだ出てない情報がたくさんありますし ...

続きを見る

オススメ記事
no image
川口花火大会5月2019の日程とチケット情報!有料席&雨は中止?

皆さん、「川口花火大会」をご存じですか。 花火大会と言えば、大人から子供まで楽しめる夏の風物詩ですね。 毎年、夏になると色々な場所で開催されており足を運ぶかたも多いかと思います。 そんな楽しい花火大会 ...

続きを見る

オススメ記事
no image
川口花火大会5月2019開催場所やアクセス方法!駐車場と交通規制も

「川口花火大会」が2019年5月18日(土)に開催されます。 この花火大会は、いよいよ5月にひかえている、新元号「令和(れいわ)」への改元と、川口市中核市移行1周年を記念して行われることが決定したとて ...

続きを見る

 







川口花火大会2019年5月の穴場情報

 

有料観覧席の隣の土手

 

ここからは花火の打ち上げ会場から見るような、大迫力の花火を見ることができます。

有料観覧席ではないためお金もかからず、家計に優しい穴場と言えます。

会場内より蚊などの虫が多く、虫除け対策は欠かせません。

スプレーや持ち歩ける虫除けなどは必須ですね。

無料ですので、席が決められているわけではありませんので、当日、自力で探す必要があります。

子連れの場合は、敷物などで場所取りをしておくといいですね。

その時は、ぜひパパに活躍してもらいましょう!

家族みんなで座り、ご飯を食べながら大迫力の花火を眺めるというのはいかがでしょうか。

 

花火会場の都内側の土手

 

有料観覧席隣の土手と同じく、この都内側の土手からも臨場感あふれる大迫力の花火を見ることができます。

都内側から見に行く方は比較的スムーズにたどり着くことができるのも魅力のひとつですね。

しかし、東京よりも北などにお住まいの方は荒川を越えなければいけないので注意が必要です。

道がとても混雑することも考えられますので、早めに出発すると良いでしょう。

ですが、土手であるため、敷物を自由に広げることができるという大きなポイントがあります。

人混みのない場所をとることができれば、家族みんなでゆったりと花火を見ることもできますね。

屋台の数は、有料観覧席側と比較するとさすがに劣ってしまいます。

なので、事前に食べ物を買っておいたり、ご自分で作っていくことでカバーすることもできます。

敷物を敷いた土手で家族みんなでご飯を食べるというのも、夜のピクニックのようでいいですね。

 

 







川口花火大会2019年5月 子連れにオススメの観覧場所

 

有料観覧エリアのご紹介

 

ここまでは、有料ではないながらも川口花火大会を楽しむことができる、穴場スポットを紹介してきました。

ここからは有料観覧エリアのご紹介をしていきます。

 

穴場スポットでは、お金を払わずに見られるというメリットの代わりに、屋台の数が少ない、トイレなどの設備がないというデメリットが生じてしまいます。

しかし、有料観覧エリアにおいては屋台の数は比べ物にならないほどあり、トイレなどの設備も整っています。

 

有料観覧エリアはAからCまでの4つのエリアに分かれています。

AエリアとBエリアは20000円、12000円と非常に高額です。

しかし、Cエリアは平地のペアシートで6000円と大きく値段が下がります。

更に、Dエリアは土手斜面自由席、シート1名1000円と、かなりリーズナブルな料金設定になっています。

この価格ならば、大きな家計の負担にもならず、バランスよく楽しむことができますね。

 

トイレや屋台が近いため、お子様がトイレに行きたい時や、お腹が空いてしまったときにもすぐに行くことができるのは嬉しいですね。

このように、様々なメリットのある有料観覧エリアはお子様連れに大変おすすめです。

 







川口花火大会2019年5月の穴場情報まとめ

 

川口花火大会2019年5月の穴場情報をご紹介してきましたが、いかがでしたか。

  • 有料観覧席隣の土手と花火会場の都内側の土手では無料で自由に敷物を広げて、家族みんなで大迫力の花火を楽しむことができます
  • 有料観覧エリアのDエリアはかなりリーズナブルありながらも、屋台やトイレが近いなどの良い環境で花火を間近で楽しむことができます

皆さん是非この記事を参考に、2019年の川口花火大会を家族で楽しんでくださいね!

川口花火大会2019の詳細はこちら

開催日:2019年5月18日(土)
時間:16:30~(花火打ち上げ時間は18:30~19:30)
開催場所:埼玉県川口市荒川町 「荒川運動公園」グランドおよび土手沿い斜面
花火打ち上数:7000発(予定)
アクセス:JR「川口駅」より徒歩10分またはJR「川口駅」西口バスロータリー(川51)「西川口行き」のバス「飯塚3丁目」下車で、徒歩約6分
駐車場:会場内になし
(当日会場周辺は交通規制は敷かれるため、車で会場近くへ向かい、駐車するのは大変困難が予想されるので公共交通機関を使用するのがオススメです。)

オススメ記事
チームラボお台場の混雑状況とリアルタイムは?平日と土日はどっち?

チームラボミュージアムは、2018年6月21日にお台場にオープンしました。 森ビル株式会社とチームラボのコラボによって作られたデジタルアートの世界観は、大人だけでなく子どもも一緒に楽しむことの出来る施 ...

続きを見る

オススメ記事
マザー牧場の料金と割引券は?年間パスポートはすごいお得だった!

マザー牧場は、子連れでも楽しめる、大人気のレジャースポットとなっています。 そんなマザー牧場のチケットを、少しでもお得に購入したいと思いませんか? マザー牧場のチケットについて、料金や割引情報、年間パ ...

続きを見る

-川口花火大会
-

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.