川口花火大会

川口花火大会5月2019の日程とチケット情報!有料席&雨は中止?

更新日:

皆さん、「川口花火大会」をご存じですか。

花火大会と言えば、大人から子供まで楽しめる夏の風物詩ですね。

毎年、夏になると色々な場所で開催されており足を運ぶかたも多いかと思います。

そんな楽しい花火大会、2019年で1番早く開催される予定となっているのが埼玉県で行われる「川口花火大会」なのです。

開催は5月を予定しているので、一足早く夏を感じられるイベントになるでしょう。

この「川口花火大会」は今年から始まるので、知らないと言う方も多いかと思います。

実はこの「川口花火大会」、今回第1回となっているのですが、昭和27年から昭和34年の間に第8回まで、「荒川納涼花火大会」と言う名で開催されていた花火大会が60年ぶりに名前を変えて新たに開催されることになったイベントなんです。

今回の開催は、2019年5月の新年号と川口市中核市移行1周年を記念しており、当日は、7000発の花火を予定しています。

川口市の伝統産業として有名な鋳物から作られた、初午太鼓や音楽とのコラボレーションなどもあるそうで、どんな花火大会になるのかとても楽しみですね。

3月から有料席のチケット販売などもされており、エリアによってはグルメフェスも同時開催されるようなので、そちらもとても楽しみですね。

今回は、そんな「川口花火大会」の日程や有料席のチケット販売などについて、紹介します。

 

オススメ記事
川口花火大会5月2019混雑予想とリアルタイムで知る方法!口コミも

川口花火大会が2019年5月18日(土)に埼玉県川口市「荒川公園」で開催されることが決定しました。 第1回の開催となるため、例年と比較予想が出来ないこともあり、まだまだ出てない情報がたくさんありますし ...

続きを見る

オススメ記事
no image
川口花火大会5月2019開催場所やアクセス方法!駐車場と交通規制も

「川口花火大会」が2019年5月18日(土)に開催されます。 この花火大会は、いよいよ5月にひかえている、新元号「令和(れいわ)」への改元と、川口市中核市移行1周年を記念して行われることが決定したとて ...

続きを見る







川口花火大会2019年5月の日程

 

始めに、川口花火大会の日程などについて。

  • 第1回 川口花火大会の開催日
    2019年5月18日(土)
  • 開催時間
    16:30~20:30
    (有料エリアも16:30からの開場になります。)
  • 花火打ち上げ時間
    18:30~19:30
    (荒天時中止)
  • 場所 (埼玉県川口市荒川町内)
    荒川運動公園 グランドおよび土手沿い斜面

 







川口花火大会が雨天の時は?

 

花火大会は外で行われるイベントなので、やはり開催は天気に左右されてしまう場合があります。

そこで、判断基準や中止のお知らせなどの情報をご紹介します。

当日の8:00と13:00と16:00の3回に分けて、当日の会場となる現場の天気や状況を確認するそうです。

天気が良ければ申し分ないのですが、小雨ほどであれば開催されるそうなので、当日心配な場合は雨具などを用意しておくのも良いでしょう。

 

しかし、強風であったり、台風が来てしまうなどの荒天の場合は、残念ですが中止となってしまいます。

もし中止となった場合は、HPでお知らせされる予定です。

その際、アクセスが集中して閲覧が出来ない場合もあるので注意が必要です。

もしFacebookをされている方は、「川口花火大会」を事前にフォローしておくと、こちらでもお知らせを閲覧することができます。

公式サイトはこちら

 

公式Facebookはこちら

 







川口花火大会2019年5月の有料席情報

 

花火大会と言えば、どこで見るのかも大事なポイントになってきますね。

場所によっては見えずらかったり、混雑しすぎていて落ち着いて見られなかったりと、ゆっくり花火を楽しむ為には、お子さま連れの方などはとくに場所取りなども考えなくてはなりません。

川口花火大会では、有料席エリアと無料の一般席エリアに分かれており有料席のチケットを購入できれば、場所取りに悩まずに家族やお友達とゆったり、花火を満喫できます。

有料エリア限定で、グルメフェスも開催予定となっており、まだ販売店舗などの詳細は発表されていませんが、購入した席で、食事も楽しめます。

第1回の有料席チケットは、2019年3月1日からチケットが販売されています。

そこで、現在発売されている有料席のチケット情報をご紹介します。

 

Aエリア<ガーデンチェア席>

 

始めに、Aエリアについてです。

こちらは、花火の打ち上げ場所にもとても近く、回りには障害物もないので、当日、演奏される音楽や迫力のある7000発の花火をより大きく、そして近くで楽しめるエリアになっています。

そしてAエリアの1番のおすすめポイントは、ガーデンチェアが設置されていると言う点です。

花火と言えば、シートに座ったり、立ち見をしたりするイメージが多いかと思いますが、こちらの有料席では、椅子に座ることができ、テーブルもあるので、食事も落ち着いて食べられて、くつろぎながら花火を見ることが出来ます。

席は1つのテーブルに4席ある形となっており、そのセット(4席/1テーブル)が264セット用意されています。

Aエリア料金:1セット(4席/1テーブル)20000円

残念ながらこちらの席、2019年3月2日の時点で第1回分は早くも完売となってしまいましたが、とてもおすすめの席になので、次回からの席選びの参考にしてみてください。

 

Bエリア<平面シート>

 

Bエリアは、花火の打ち上げ場から少し離れますが、それでもかなり近い場所で花火を満喫できる場所になっています。

席はシートですが、シート自体の大きさも広く設定されているので、足を伸ばしてゆったり花火を見ることが出来ます。

そして、Bエリアのチケットは2種類あり、4名シートもしくは、2名シートを選ぶことが出来ます。
4名シートは、435シート用意されており、2名シートは421シート用意されています。

Bエリア料金:4名シート(1.8m×2m)が12000円、2名シート(0.9m×2m)が6000円

残念ながらこちらも、2019年3月20日 には完売してしまいましたが、次回の席選びの参考にしてみてください。

 

Cエリア<土手斜面席>

 

Cエリアは、花火の打ち上げ場から少し離れてしまいますが、1人に1つシートが用意されており、1人の空間も決められているので、ゆったりとまではいかないかもしれませんが、足を軽くのばせる広さになっており、座って花火を楽しむことができます。

お値段も他のエリアに比べるとお手頃なので、購入しやすいチケットになっていると思います。

チケットを購入してしまえば、当日に場所取りなどを頑張らなくても良い点ではこちらも良い席でしょう。

席は、504シート用意されており、2019年4月現在まだ完売はしていないので、購入を考えている方はぜひこちらも、参考にしてみてください。

Cエリア料金:1名(0.9m×1m)が1000円

 







川口花火大会2019年5月のチケット購入方法

 

川口花火大会のチケットの購入方法は、何種類かあり、購入場所によっては、まだ欲しいエリアのチケットが残っている場合もあります。

そこで、いくつかチケット購入方法をご紹介していきます。

 

ネットで購入する

 

川口花火大会のチケットはネットでは「eplus(イープラス)」と言うサイトで購入することが出来ます。

イープラスとは、無料の会員制サイトになっているのですが、今回のチケット以外にも様々なライブや試合などのチケットが購入できる国内最大級のサイトになってきます。

基本的には一般販売と同じですが、物によっては先行販売されるチケットもあるので、チケットを購入される機会が多い方にはおすすめのサイトなので、興味がありましたらこの機会に登録してみてください。

※購入する際、手数料などがかかるので詳しくはHPをご覧下さい。

 

イープラスからチケットを購入する

 

コンビニで購入する

 

コンビニで購入する方法としては、ファミリーマートが運営している「Famiポート」で直接購入することができます。

「Famiポート」とは、ファミリーマートにある緑色のタッチパネル式の機械の事なのですが、こちらでは、チケット購入以外にも、プリペイドカードの購入や宅配・郵送の申し込み、宝くじの購入など様々な申し込み等ができる機械なっています。

そちらで欲しいチケットを検索し→名前や枚数などを入力→確認→決定→レシートが出てくるので、そちらをレジに持っていき料金を支払って完了になります。

※手数料などがかかる場合があるので詳しくはHPをご覧下さい。

 

Famiポートから購入する

 

川口市内で購入する

 

手数料かかからない購入方法としては川口市内で購入する方法になります。
場所は、

  • 川口商工会議所
  • 鳩ヶ谷商工会
  • 川口市観光物産協会

他にも、川口市内にあるチケット販売所で購入することが出来ます。

県外の方には少し大変ですが、手数料がかからないので、こちらもおすすめの購入方法になります。

 







川口花火大会2019年5月の日程・チケット情報まとめ

 

  • 埼玉県川口市で、第1回「川口花火大会」が開催される。
  • 2019年で1番早い花火大会。
  • 当日は、7000発の花火の打ち上げを予定している。
  • 打ち上げ時に川口市の伝統産業として有名な鋳物から作られた、初午太鼓や音楽とのコラボレーションがある。
  • 第1回 川口花火大会の開催日は2019年5月18日(土)
  • 開催時間は16:30~20:30(有料エリアも16:30からの開場になります。)
  • 花火打ち上げ時間18:30~19:30(荒天時中止)
  • 場所 (埼玉県川口市荒川町内)は荒川運動公園 グランドおよび土手沿い
  • 当日、8:00、13:00,16:00に打ち上げ場所の天気が確認され開催か中止かを判断する。
  • 天気が崩れた場合、強風や台風の場合は中止、小雨であれば開催される予定。
  • 花火大会が中止の場合は、HPもしくは、Facebookで確認できる。
  • 川口花火大会では、無料の一般エリアと有料席エリアがある。
  • 有料エリア限定のグルメフェスも開催される。
  • 有料エリアのチケット購入方法は、チケットサイトの「eplus」、ファミリーマートの「Famiポート」、川口市内での商工会などが行っているチケット販売所で購入出来る。

川口花火大会について、ご紹介しましたが、いかがでしたか。

第1回という事で過去の情報がなく、まだ発表されていない情報などもありますが、7000発を予定しているという事で、とても楽しみですね。

当日は、音楽とのコラボレーション以外にもプロポーズ花火と言うのも予定しているそうなので、そちらもドキドキがありますね。

お子さま連れだったりすると混雑している場所は、とても大変だと思うので、まだ有料席が空いている場合は購入を検討してみてください。

花火大会もこれからとても楽しみなイベントになるかと思うので、ぜひ足を運んでみてください。

一足早い夏を満喫出来るでしょう。

川口花火大会2019の詳細はこちら

開催日:2019年5月18日(土)
時間:16:30~(花火打ち上げ時間は18:30~19:30)
開催場所:埼玉県川口市荒川町 「荒川運動公園」グランドおよび土手沿い斜面
花火打ち上数:7000発(予定)
アクセス:JR「川口駅」より徒歩10分またはJR「川口駅」西口バスロータリー(川51)「西川口行き」のバス「飯塚3丁目」下車で、徒歩約6分
駐車場:会場内になし
(当日会場周辺は交通規制は敷かれるため、車で会場近くへ向かい、駐車するのは大変困難が予想されるので公共交通機関を使用するのがオススメです。)

オススメ記事
チームラボお台場の混雑状況とリアルタイムは?平日と土日はどっち?

チームラボミュージアムは、2018年6月21日にお台場にオープンしました。 森ビル株式会社とチームラボのコラボによって作られたデジタルアートの世界観は、大人だけでなく子どもも一緒に楽しむことの出来る施 ...

続きを見る

オススメ記事
マザー牧場の料金と割引券は?年間パスポートはすごいお得だった!

マザー牧場は、子連れでも楽しめる、大人気のレジャースポットとなっています。 そんなマザー牧場のチケットを、少しでもお得に購入したいと思いませんか? マザー牧場のチケットについて、料金や割引情報、年間パ ...

続きを見る

-川口花火大会
-,

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.