三春滝

三春滝桜2020のアクセス方法と駐車場情報!ライトアップの時間についても

投稿日:

皆さんは三春滝桜をご覧になったことがありますか。

三春滝桜は、福島県にあるお花見スポットなのですが、こちらの紅枝垂桜(ベニシダレザクラ)が、樹齢1000年を超える日本の三大桜という事で、とても有名な場所となっています。

国の天然記念物にも指定されており、その圧巻の大桜は、とても綺麗で神秘的で、毎年お花見の時期には、三春滝桜へたくさんの方が足を運んでいます。

今回は、そんな三春滝桜へのお出かけを考えている方も、お花見スポットを悩んでいるかたにも、おすすめしたい、三春滝桜の情報を色々とご紹介します!

 

三春滝桜2020のアクセス方法

 

三春滝桜は毎年とても人気で、たくさんの方が訪れるお花見スポット。

向かうまでの移動手段について悩む方も多いでしょう。

お花見の時期は、交通規制などもされますが臨時の列車やバス、観光タクシーなど、様々な移動手段があります。

そこで、それぞれのアクセス方法やその移動手段のメリットなどついて、いくつかご紹介していこう思います。

 

 

電車

 

まずは、三春滝桜へ電車で行かれる方へアクセス方法をご紹介していきます。

JR郡山駅から6番線発の磐越東線を利用

美春駅へ
美春駅には、運航している臨時バス「滝桜号」が停車するので、「滝桜号」乗車

三春滝桜へ到着

 

お子さまが小さいと電車移動は何かと大変ですが、駐車場を探す手間や渋滞に巻き込まれることもないでしょう。

桜の開花時期には、JRの臨時列車が運行予定となっており、列車が増便予定です。

混雑が予想される時期ですが、増便によって、電車に乗る時間帯の選択肢が増えるので、多少の混雑は避けられるかと思います。

電車でお出かけを予定している方は、時間等を確認する際、臨時列車についても確認してみてください。

 

 

臨時バス

 

三春滝桜へ臨時バスで行かれる方へ、アクセス方法をご紹介していきます。

上記でも少しお話ししましたが、三春町内を回る「滝桜号」という臨時のバスが運行します。

「滝桜号」は、滝桜や駅だけでなく、公園や役場前など様々な場所で停車するので、町中を見て回りたい方などにもおすすめです。

三春町では、「滝桜」だけでなく町中の桜も綺麗だと言われているので、もし時間があるようでしたら、途中下車して散策してみても良いでしょう。

 

1日フリー乗車券(観桜料込みです)は、当日のみ何回でも乗り降りができる券になります。

料金はこちら

大人(高校生以上):1000円
中学生:700円
小学生:350円
未就学児:無料
※中学生以下は観桜料が無料なので、含まれていません。
※観桜料は、開花宣言がされた日からの徴収となるので、その期間以外の大人料金は、700円になります。

 

 

無料シャトルバス

 

三春滝桜へ無料シャトルバスで行かれる方へ、アクセス方法をご紹介していきます。

この無料シャトルバスは、渋滞緩和のために用意されたバスになっています。

無料なのでとてもお得ですが、三春運動公園と三春滝桜を往復するバスで、駅などの他の場所には停まりません。

しかし、こちらのバスも一般車両とは、別ルートの運行となっているので、渋滞もなく滝桜までを行き来してくれるバスになっています。

この無料シャトルバスは、電車を利用する方よりも、車移動の方におすすめのアクセス方法になるでしょう。
※駅からは離れているので、歩いて公園まで向かうのは大変だと思います。

三春運動公園には、無料の駐車場があります。

車で三春運動公園まで向かう

公園の駐車場に停車

無料シャトルバスに乗車

三春滝桜まで向かう

という方法になります。

バスに乗り換えたり、距離があるというデメリットはありますが、駐車場もバス自体も無料なので、距離など気にしないという方などにおすすめの移動手段でしょう。

お花見の後に公園で、お子さまと遊ぶのも良いですし、滝桜までバスで軽くドライブするという考え方でも楽しめるかなと思います。

バスの注意点としては、

  • 公園の営業時間が22時までなので、駐車場が閉まる前に戻る必要があります。
  • 「滝桜号」もこの公園が停車箇所となっているので、無料シャトルバスと滝桜号を間違えて乗ってしまわないよう気を付けてください。滝桜号は、有料です。

 

タクシー

 

三春町には、三春町内を観光するのに便利なタクシーが運行しています。

タクシー乗り場はこちら

  • JR三春駅前
  • 滝桜大駐車場

となっています。

 

ルート例)
- 電車で→JR三春駅へ→タクシー→三春滝桜へ
- 車で→三春駅周辺の駐車場へ→JR三春駅へ→タクシー→三春滝桜へ
などなど

電車などで三春町に向かう方も、なにかと荷物が多いお花見で、小さなお子様連れでのバス乗車は不安な方も居るかと思います。

混雑時期は、車で近くまで行くにも渋滞していたり、駐車場が空いていなかったりすることも考えられます。
タクシーは、一般車両とは別ルートの走行となっているので、渋滞にも巻き込まれずに三春滝桜まで、家族だけでゆったり向かうことが可能とです。

注意点としてはこの時期混雑が予想されるので、事前予約必須!!ということです。

各タクシー会社の連絡先はこちら

  • 三春タクシーTEL→0247-62-3000
  • マルイチタクシーTEL→0247-62-2151
  • オールスター観光タクシーTEL→0247-62-0234

 

 

家族連れの方は、荷物も多くお子さまを連れて歩くのは大変かと思いますので、車が1番多い移動手段なのではないかと思います。

三春滝桜付近は交通規制などもされているので、混雑回避のため、

  • 近い駐車場を利用する場合は、早めの時間帯に行動する
  • 少し離れた駐車場を利用して、公共機関で移動する

などの方法があります。

高速を利用して向かう際は、船引三春ICではなく、郡山東ICを利用するのがおすすめです。

三春滝桜までの移動時間が

  • 船引三春ICから20分
  • 郡山東ICから30分

と船引三春ICの方が近いですが、その分毎年こちらが大変混雑しているようで、公式HPでも混雑ルートとして紹介されています。

渋滞時間を考えると、多少混雑が落ち着いている郡山東IC方面から向かうという方法ごよいかと思います。

 

三春滝桜2020の駐車場情報

 

三春滝桜へお花見にいかれる際、家族連れの方などは、車でのお出かけの方も多いかと思います。

そんな時、気になるのはやはり駐車場問題ですね。

近いところはあるのか、料金はどのくらいなのか、などなど周辺の駐車場情報を調べてみたので、お話ししていきます。

嬉しいことに、三春滝桜の周辺には、無料の専用・臨時駐車場がいくつか用意されています。

そちらをおすすめ順にご紹介していこうと思います。

 

 

滝桜大駐車場

 

  • お花見会場が近い(徒歩約7分)
  • 駐車料金無料
  • 普通車は770台駐車可能(他にも大型駐車スペースもあり)
  • トイレ等が近い

距離も近く、1番おすすめの駐車場です。

1番混雑が予想されるので、午前中には到着した方が良いでしょう。

 

三春運動公園

 

  • 距離は遠いが会場までの無料シャトルバスが運行している。
  • 駐車料金無料
  • 駐車台数は、約200台
  • トイレ等が近い
  • 公園の開閉時間が決まっているので、駐車が必要。

 

臨時駐車場(龍光寺付近)

 

  • 会場まで徒歩約10分と距離はあるが、大駐車場付近よりは、渋滞が落ち着いている。
  • 駐車料無料
  • 24時間空いている。

臨時駐車場(さくら湖付近の郵便局近く)

 

  • 会場まで徒歩約20分と、臨時駐車場の中では比較的遠いいが無料バスなどもない。
  • 小さなお子さまがいる方にはあまりおすすめできないが、無料駐車場の中では1番混雑しにくい駐車場だと思われます。
  • トイレが近くにある。
  • 24時間空いている。

無料駐車場は人気で混雑しやすい場所でもあります。

近い駐車場であるほど、すぐに埋まってしまうので、可能であれば午前中など時間に余裕をもって向かわれることをおすすめします。

 

さくらの公園

 

続いて、専用駐車場以外の周辺にある、おすすめ駐車場のついてご紹介していきます。

こちらのさくらの公園は、この公園内の桜もとても綺麗でおすすめです。

そして、バス「滝桜号」が停車する箇所なので、バスで滝桜まで向かうことができます。

 

詳細

さくらの公園内駐車場

住所:福島県田村郡三春町大字西方字中ノ内403-4
TEL:0247-62-3960
料金:無料
営業時間:24時間
駐車可能台数:普通車68台
URL:https://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=1969

 

三春ダム資料館

 

こちらは営業時間が短いので、昼間のお花見を予定されている方におすすめです。

こちらも、バス「滝桜号」が停車する箇所なので、バスで滝桜まで向かうことができます。

 

詳細

三春ダム資料館駐車場

住所:福島県田村郡三春町大字西方字中ノ内403-4
TEL:0247-62-3145
料金:無料
営業時間:9:00から16:30まで
駐車可能台数:普通車48台
URL:http://www.thr.mlit.go.jp/miharu/

 

三春滝桜2020のライトアップ

 

「三春滝桜」は、毎年ライトアップもされ、夜も楽しむことができます。

そこでライトアップの時間や期間、他にもお花見をより快適に楽しむための便利グッズについてもご紹介します!

早速、三春滝桜のライトアップについてお話ししていこうと思うのですが、2020年3月現在、まだライトアップについての発表がされておらず、過去の開催状況から、予想しながらお話ししていこうと思います。

毎年、三春滝桜のライトアップは、桜が満開を迎える頃に開催されています。

例年開催日:4月上旬から4月中旬頃まで
(2019年は4/10~4/22まで開催※期間が延長されています。)

2020年は暖冬と予想されており、各地の桜の開花も早いのではと言われており、三春滝桜も同様です。

2020年の開花予想は、3月末頃、満開予想は、4月上旬あたりとなっています。

まだ正確な日付は分かりませんが、開花予想通りであれば、ライトアップの開催は4月6日辺り

※ライトアップの期間は、桜の開花状況により延長します。

ライトアップの時間は、例年通りであれば18:00~21:00(入場は6:00~20:30まで)

観桜料は、開花宣言がされた日から葉桜に変わる頃までが有料となります。

料金は、300円(中学生以下は無料)です。

 

三春滝桜のライトアップなどは、開花次第となっているようなので、お出かけの際には、開花情報などをご覧になり、予定を考えることをおすすめします。

 

続いて、お花見のおすすめグッズについても色々とご紹介していきます。

 

▼アルミの防寒シート

 

まず1つ目のおすすめグッズはこちら

最近では100均などでも購入することができるアルミシートですが、こちらはアルミシートを使用する際のカサカサ音がしづらい商品となっています。

Amazonで販売されている商品で、布製のブランケットも良いですが、小さいお子さまが居ると、食べ物や飲み物をこぼしてしまうことが多いかと思います。

そんな時、アルミシートなら濡れたりしても、ささっと拭けるので便利です。

アルミシートは、Amazonや楽天、100均などでも色々と販売されているで、ご自身に合ったサイズや価格のものを探してみても良いでしょう。

 

▼ドリンクホルダー

 

お花見でほ、テーブルを持っていく方もいますが、シートを敷いて座ってお弁当などを食べる方も多いかと思います。

そんな時、風が強かったり地面が凸凹している際、紙コップは軽いので倒れやすく、子供だけでなく大人でも困ることも多いでしょう。

そこでごおすすめしたいのが、この浮き輪型ドリンクホルダーです。

よくプール用などで販売している商品なのですが、紙コップなどをはめて、倒れないように置くことができる商品です。

缶なども入るので、子供だけでなく大人でも使用できると思います。

バランスが悪い場所でもコップを置いておけるので、お花見やキャンプなどでもとても便利な商品です。

Amazonなどで検索してみると、色や形・価格や個数など他にも様々な商品がででくるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

▼アウトドア用のカート

 

お花見の際、シートや折り畳みチェアー、飲み物、お弁当などなど、いつもよりも重い荷物が多くなることが多いかと思います。

そこで、おすすめしたいのがアウトドア用のカートです。

約20キロの荷物を入れることができるものでも、タイヤがついているので、キャリーケースのように重い荷物も運びやすくなっています。

本体の重さは、2.3キロと軽く、使わないときは折り畳むこともできます。

駐車場からお子さまと歩いてくる際、鞄やビニール袋などは、地面に置くことに抵抗がありますが、手を離すことも可能なので、一つ持っておくと、非常に便利です。

 

 

三春滝桜2020のアクセス方法と駐車場情報まとめ

 

  • 三春滝桜は福島県にある有名なお花見スポットである。
  • 三春滝桜には、樹齢1000年を超える、国の天然記念物に指定された、日本の三大桜と言われる名木がある。
  • 桜の開花期間には、電車やバス、タクシーなど様々な臨時の移動手段等があり、渋滞回避の方法としてHPで紹介されている。
  • 桜の開花期間、バスやタクシーは渋滞回避のため、一般車両とは、別のルートを走行している。
  • 三春滝桜の周辺には、専用・臨時の無料駐車場がいくつかある。
  • 専用駐車場以外にも、バス「滝桜号」が停車する無料駐車場がいくつかある。
  • 三春滝桜のライトアップは、毎年開花状況によって開催期間が決まるので、確認が必要。

三春滝桜でお花見を考えている方へのおすすめ情報などをいくつかご紹介させていただきましたが、いかがでしたか。

移動手段は色々とありますが、今回ご紹介した情報がお役にたてばと思います。

無理・負担のないご自身に合った方法を探してみてください。

滝桜のライトアップはとても綺麗ですが、樹齢1000年を越える大桜は、日中に見てもとても素晴らしい桜です。

ぜひ三春滝桜へ足を運んでみてください。

 

三春滝桜の詳細はこちら

住所:〒963-7714福島県田村郡三春町大字滝桜久保115
TEL:0247-62-3960(商工観光グループ・三春町役場)
URL:http://www.town.miharu.fukushima.jp/soshiki/7/02-0101setumei.html
http://miharukoma.com/experience/183

-三春滝

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.