パンフェス

パンのフェス横浜2019春の混雑予想&売り切れを知る方法

更新日:

パンのフェス2019春in赤レンガ倉庫が、3月1日~3日で開催されています。

パンのフェスは2016年春に第一回が開催されて以降、多くの人で賑わう人気イベントとなっています。

なんと初回からの来場者数は60万人を超えたそうです。

それほど人気なイベントだからこそ、混雑予測や買い回るルートの計画など事前準備は欠かせませんよね。

もちろん、当日の完売状況を把握するのも重要です。

今回は、パンのフェス2019春in横浜赤レンガの混雑予測や、完売情報についてまとめました!

 







混雑予測

 

これまでに開催された、パンのフェスでは、開催期間中は常に会場が混雑していました。

 

 

 

今年も本日初日を迎えましたが、やはり安定の混雑ぶりだったようです。

 

平日にも関わらず、多くの人が訪れている様子が写真からも伝わってきます。

 

人気店にはやはり多くの人が並びます。

何人かで手分けして購入して回るという方法も一つの手ですね。

 

 

ただ、金曜日は後半になればすこし落ち着きを取り戻していました。

土日はなんともいえませんが、時間の見極めが重要そうですね。

 







売り切れを知る方法

 

せっかく行ったのに、お目当のお店は完売・・・。

そんな悲しいことにならないために、完売情報はチェックしたいですよね。

 

リアルタイムな情報が分かるので、ツイッターの利用がオススメです。

パンのフェスが公式アカウントを持っていて、完売情報などを発信しています。

 

出店のお店について紹介もあるので、お目当てのお店を探すのに使ってみても良いですね。

 







混雑を避ける方法

 

先行入場

 

500円と有料にはなりますが、先行入場を利用して確実にお目当てのパンをゲットする方法です。

これで、お目当てのパンを絶対にゲットしたいところですね。

 

朝一を狙う

 

一般入場の時間になっても、人気店はまだ並んでいたという情報もありました。

先行入場を利用しても、その入場にかなりの行列になるそうですので、欲しいパンがある場合にはとにかく朝一番を狙いましょう。

 

 

 

人気店を避ける

 

絶対欲しい!というパンが特には無いという方には、人気店を避けて、購入出来そうなお店を回る方法がオススメです。

このイベントでお気に入りのパン屋を見つける!というのも、楽しいですね。

それぞれの地域の人気店が会場に集結しているので、お気に入りのお店が見つかる可能性大!

のんびりパンを食べながら、普段出会えないパン屋さんとの出会いも、楽しんでみてください。

 

 

天候を見る

 

過去開催時、雨の日となると少しお客さんも減るという情報がありました。

小さな子どもと一緒だと、どうしても足が遠のいてしまいそうですが、雨よりも混雑回避に重点を置きたい方には、オススメです。

ちなみに今年の横浜は、日曜日が雨予報となっています。

雨の日だとお客さんも少なくなるので、セールをやるパン屋さんもあるようですね。

お得にパンをゲット!という嬉しいメリットもありそうです。

 

 

 

 

 

 







パンのフェス2019春in横浜赤レンガについて

 

2016年春の初開催から、日本最大級のパンのフェスとして人気のイベントです。

神奈川県内のお店はもちろん、普段なかなか足を運べない日本各地の名店のパンが一気に集うとあって、多くのお客さんで賑わいます。

今回も70店舗以上が出店しています。

ついまとめ買いしたくなるような、パン好きにはたまらないイベントですね。

 

 







まとめ

 

いかがでしたか?

赤レンガ倉庫で開催されるパンのフェスについてまとめました。

  • パンのフェスは混雑必須です
  • 今年も初日は多くの人で賑わっていました
  • 目的別に混雑を避ける方法が変わります
  • 売り切れ情報は公式ツイッターが便利です

 

子どもも大人も大好きなパン!

パン好きには外せないイベントがこの春にも登場します!

ぜひ、上手に計画を立てて、色々なお店を巡ってみてくださいね。

 

パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガの詳細はこちら

開催日
3月1日(金) 11:00~19:00
3月2日(土) 11:00~19:00
3月3日(日) 11:00~17:00
※パン屋さんエリアは各日17:00まで
※雨天決行
住所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場 入場料:無料 パン屋さんエリアのみ
先行入場 11:00~13:30  500円(税込)
一般入場 14:00~17:00 無料
※再入場無料
※小学生以下無料
※在庫が無くなり次第、パン屋さんは閉店します。
URL:https://pannofes.jp/

-パンフェス
-,

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.