未分類

新紙幣の渋沢栄一記念館の駐車場は無料はある?周辺や穴場駐車場も

投稿日:

新紙幣の図柄が2004年以来ぶりに刷新されることが決定しました。

一万円札については、1984年に聖徳太子から福沢諭吉に変更されて以来のことだそうです。

そこで新たに一万円札の肖像画となることが決定したのが、第一国立銀行の設立などに携わった経営者、渋沢栄一です。

この決定を受けて、深谷市にある渋沢栄一記念館に行ってみようと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、渋沢栄一記念館の駐車場について紹介します。

オススメ記事
新紙幣の渋沢栄一記念館の混雑状況!リアルタイムで回避と周辺情報も

新紙幣への刷新が決定しました! 刷新自体は2004年以来のことなのですが、一万円札が福沢諭吉になったのが1984年なんだそう・・・ 久しぶりとなる一万円札の刷新で、当たらに肖像画として選ばれた渋沢栄一 ...

続きを見る

 







渋沢栄一記念館の駐車場

 

渋沢栄一記念館では、建物南側に約75台の駐車場があります(大型バスも可)。

こちらは駐車料金無料となっています。

可能であれば、こちらに駐車したいところですね。

 







渋沢栄一記念館の周辺駐車場

 

現段階では、比較的混雑なく見られるそうなのですが、今回の件で注目を浴びた以上、人が増えることも予想されます。

さらに記念館周辺にはコインパーキングなどが見当たりません。

これからむかえるGWなど大型連休には、混雑する可能性も・・・

もし記念館の駐車場が満車だった場合にはどうすれば良いのでしょうか?

 

最寄駅前に駐車し公共交通機関を利用する

 

渋沢栄一記念館まではJR深谷駅からシャトルバスが運行しています。

駅前にはパーキングがあるので、そちらに駐車してシャトルバスまたはタクシーを利用しましょう。

別途料金はかかりますが、駐車場待ちの列に並ぶよりは早くたどり着けるでしょう。

 

バスはJR深谷駅北口から約30分の乗車となります。

(深谷市コミュニティバス・くるりん北部定期便(乗車定員12名)「渋沢栄一記念館」バス停下車すぐ)

 

臨時駐車場を利用する

 

臨時駐車場についてはまだ発表はありませんが、混雑するとなると近隣の学校や公園といった場所を臨時駐車場として開放する可能性があります。

こちらについては情報が出次第、追記させていただきます。

 







渋沢栄一記念館の穴場駐車場

 

先程も触れましたが、記念館周辺にはコインパーキング等がありません。

そこで穴場となるのが、近隣の方が土地を駐車場として解放する方法です。

そういった一般の方が曜日や時間指定で駐車場として解放している情報がみられるakippaというサイトがあります。

こちらでは予約も可能となっているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

akippaはこちら

 

 







渋沢栄一記念館の駐車場まとめ

 

以上、渋沢栄一記念館の駐車場についてまとめました。

  • 記念館には75台の駐車場があります
  • 今のところ目立った混雑はありませんが、注目を集めている今、そしてGWなど混雑する可能性もあります
  • 近隣にはコインパーキングがありません
  • 小学校や公園が解放される可能性もあります
  • 駅周辺に駐車してシャトルバスまたはタクシーを使う方法もあります

いかがでしたか?

記念館のある場所が比較的郊外であるため、駐車場という駐車場がないのが現状です。

また、記念館までの一本道は渋滞の可能性もあります。

専用駐車場に停められれば良いのですが、もし満車だった場合には今回紹介した策を使ってみてくださいね。

 

渋沢栄一記念館の詳細はこちら

住所:〒366-0002 埼玉県深谷市下手計1204
TEL:048-587-1100
見学時間:9:00~17:00
URL:http://www.city.fukaya.saitama.jp/shibusawa_eiichi/kinenkan.html

-未分類
-,

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2019 All Rights Reserved.