上野公園

上野公園の花見は夜何時まで?屋台の時間や平日の混雑についても

投稿日:

上野公園は、東京のお花見スポットとして、ぜひ押さえておきたい場所ですよね。

しかし、お花見シーズンにはとてもたくさんの人が訪れるため、なかなか足を運びづらい方も多いかと思います。

そこで、上野公園のお花見の見どころから、混雑しにくい時間帯などについて紹介していきます!

オススメ記事
上野公園の花見2020場所取りは朝5時から行くべき?ルールについても

日本の春の風物詩といえば、お花見ですよね。 上野公園は江戸時代から「桜の名所」として知られています。 桜の種類は50種類もあり、約1100本の桜が咲き誇ります。 今回は、そんな上野公園のお花見について ...

続きを見る

 







上野公園の花見は夜何時まで?

 

上野公園は、開園時間が5時から23時となっています。

したがって23時まではお花見ができますが、ぼんぼりの点灯時間が17時30分〜20時となっています。

また、宴会は20時までとなっています。

20時以降は、散策をしながら、夜桜を楽しむ形となります。

 

 







上野公園の花見の屋台の時間

 

綺麗な桜を見るのはもちろんですが、お花見のもうひとつの楽しみといえば、屋台ですよね!

上野公園は、たくさんの人が訪れることもあり、屋台も数多く出店されています。

屋台の時間は22時くらいまでが多いですが、閉園時間の23時まで営業しているところもあります。

 

 

 

屋台は駅周辺、上野東照宮境内不忍池の周辺に多く出ています。

また、不忍池の弁天堂近くのレストラン桜味亭周辺にも多くの屋台が出ています。

屋台は、一定の場に数多く並んでおり、その他の場所にはぽつぽつある程度ですので、見つけたときに寄っておくことをおすすめします!

 

屋台にはお酒類、食べ物類、子どもの喜ぶおもちゃ等のくじなど、大人から子どもまで楽しめるものが多くあります。

ずらっと並ぶ屋台から、お好みのものを見つけてみてくださいね!

 







上野公園の花見の混雑について

 

魅力たっぷりの上野公園のお花見ですが、土日はやはり大変混雑します。

 

 

 

すごい人ですよね。

子ども連れとなると、混雑していると屋台に行くのも、ぐずりだしてしまったときにも、大変ですよね。

上野公園は、大人気のお花見スポットですので、平日でも人は多いのですが、混雑を少しでも避けるのであればやはり平日のほうがおすすめです。

 

 

 

平日でもお昼頃になると混雑してしまいますので、朝早い時間帯がおすすめです。

また、満開時は特に人が多いので、5分咲き、7分咲きくらいの時期の方が、ゆっくりと桜を楽しめます。

 







上野公園の花見は夜何時まで?屋台の時間や平日の混雑まとめ

 

以上、上野公園の公園の花見や屋台の時間、平日の混雑についてまとめました。

  • 上野公園の花見は23時まで(宴会は20時まで)
  • 屋台はだいたい22時までのところが多い(23時まで開いているところもあり!)
  • 屋台の数、種類は豊富
  • 週末は混雑がひどいので、平日の朝早い時間帯がおすすめ
  • 満開時は特に人が多いので、満開前がおすすめ

いかがでしたか?

桜の名所として有名な上野公園。

一度は行ってみたい場所ですよね。

できるだけ混雑を避け、素敵な春の思い出をつくってくださいね!

上野公園の詳細はこちら

住所:〒110-0007 東京都台東区上野公園  池之端三丁目
TEL:03-3828-5644
URL:http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jimusho/toubuk/ueno/kouenannai.html

-上野公園

Copyright© ママと娘のスタイルマガジン , 2020 All Rights Reserved.